ニュース ニュース

2019年9月4日

《その他》木下ユミ名誉校長 令和元年度 東京都産業振興功労者に選出

木下ユミ名誉校長

ネイル産業の黎明期から振興に尽力、技術と産業の発展に大きく寄与

当アトリエの創設者である木下ユミ名誉校長が、このたび令和元年度の東京都産業振興功労者に選出されました。
これは、同氏が昭和60年の日本ネイリスト協会創設時より理事として関わり、新しい美容産業であるネイル産業の振興に尽力し、技術と産業の発展に大きく寄与された功績が評価されたものです。
新たな美容分野であるネイル産業の黎明期より、ネイル市場を確立し職業としてのネイリストの価値観を向上するため、ネイル技術の向上に加えて、ネイルアートをファッションの世界で発表しネイリストの活躍の場をファッションショーやコマーシャル等の分野にまで広げることに貢献されました。ネイル産業という新しい産業分野の確立と社会的認知度の向上に大きく尽力したことへの表彰となります。

東京都功労者表彰とは、各分野において、顕著な功績または模範として推奨するに値する業績もしくは、徳行のあった方を認定するものです。
来る10月 1日(火)、都議会議事堂 1F 都民ホールにて表彰式が執り行われます。

→東京都ホームページ

→木下ユミ名誉校長のプロフィール